大阪・梅田にある社交ダンススタジオ、
梅田ダンスルーム”Wing”です。

HOME >  コラム > ダンススタジオでも耳にするスローフォックストロットとは?

ダンススタジオでも耳にするスローフォックストロットとは?

スローフォックストロットをご存知ですか?ダンススタジオなどに通っていなければあまり耳慣れない言葉かもしれませんが、実はダンスの一つです。こちらでは、スローフォックストロットについてご紹介します。ダンスに興味のある方は、ぜひチェックしてください。

スローフォックストロットはいつ頃誕生したの?

スローフォックストロットはいつ頃誕生したの?

  • スローフォックストロットの起源となる踊りは、19世紀の末頃に誕生したラグタイムという音楽に合わせて生まれたフォックストロットです。

  • フォックストロットはその名の通り、まるでキツネが駆け抜けるような、スピード感あふれる激しい踊りでした。そのフォックストロットに、ゆったりとした優雅なワルツの動きを取り入れ誕生したのが、スローフォックストロットです。スローフォックストロットは名前の長さから、「スロー」「スローフォックス」「フォックス」など、略して呼ばれることも多くあります。

スローフォックストロットの特徴について

スローフォックストロットの特徴について

  • 4分の4拍子

    スローフォックストロットは4分の4拍子です。初心者の方にはワルツと区別がつきにくいかと思いますが、ワルツは3拍子で、スローフォックストロットは4拍子と覚えておきましょう。

  • ラインダンスである

    スローフォックストロットはワルツのようですが、大きな違いはほとんど回転しないことです。回転のダンスであるワルツに対し、直線的な動きをするダンスがスローフォックストロットです。

  • 女性のステップに注目!

    スローフォックストロットの特徴の1つに、女性が後ろへ下がるステップが続くことが挙げられます。男性が前進してくるのを優しく迎え入れるような、余裕のあるステップを心掛けましょう。

梅田でダンススタジオをお探しなら

大阪・梅田にあるダンススタジオのWingでは、入門・初級・中級・上級とお客様の経験やレベルに合わせたクラスをご用意しています。昼と夜にレッスン時間を設けていますので、お客様のご都合に合わせてお選びいただけます。

梅田駅からも近いため、大人の習い事として通いやすい趣味をお探しの方もぜひ利用をご検討ください。無料体験レッスンも随時実施していますので、事前に教室やレッスンの雰囲気を知っていただけます。

社交ダンスに興味がある方は、梅田のダンススタジオWingをご活用ください。入会金無料で、無料体験レッスンも随時受け付けています。お得な回数チケットもご用意していますので、気軽に社交ダンスのレッスンを始められます。お客様のご経験やレベルに合わせてクラスをお選びいただけますので、詳しくはWingまでお気軽にお問い合わせください。

社交ダンスに興味がある方は、梅田のダンススタジオWingをご活用ください。入会金無料で、無料体験レッスンも随時受け付けています。お得な回数チケットもご用意していますので、気軽に社交ダンスのレッスンを始められます。お客様のご経験やレベルに合わせてクラスをお選びいただけますので、詳しくはWingまでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

社交ダンスを楽しみながら上達させる方法

社交ダンスの歴史について知ろう!

社交ダンスの歴史について知ろう!

Scroll Up